YONEX ヨネックス テニスシューズ パワークッション ワイド

このページはYONEX ヨネックス テニスシューズ パワークッション ワイドの記事を掲載しています。
トップsitemap
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パワークッションは、ヨネックスが独自に開発したまったく新しい軽量衝撃吸収材です。

2mの高さから落とした生卵が割れずに、1mも跳ね上がる(トレーニング科学研究所調べ)。衝撃を吸収するのに、反発する。つまり、着地時に受ける有害な衝撃を和らげながら、そのエネルギーを次の一歩のパワーに変換します。

だから、筋肉・関節にやさしい。だから、疲れにくい。シューズに求められる機能を内蔵し、あなたのフットワークを変えます。



YONEX ヨネックス テニスシューズ
パワークッションワイド501
ルネサンス価格 9,450円 (税込) 送料込



1.衝撃吸収性

軟質ウレタン素材の1.3倍・エアー封入型の3倍
膝を伸ばした状態で39cmの高さから飛び降り、
どれだけ衝撃を吸収できるかをテスト。
「パワークッション」の衝撃吸収力は、
従来のエアー封入型衝撃吸収素材の約3倍。
着地時のカカト、足首、膝へのショックを、
1/3に抑えます。
着地の衝撃を軽減、関節の負担をやわらげます。
2.反発性

軟質ウレタン素材の3倍
高さ2mから硬球を落下させ、
床に落ちてからバウンドするまでの
跳ね具合を測定。
「パワークッション」は軟質ウレタン素材の
3倍のパワーを持つことが判明。
足の動きをバックアップし、筋肉疲労を抑えます。
踏み込む際の衝撃をエネルギーに変えます。

3.筋肉疲労度

軟質ウレタン素材の10%減
跳躍動作の前後で筋肉の硬度を測定。
「パワークッション」は軟質ウレタン素材の10%も
疲労度が低いことを確認。
これは「パワークッション」を搭載したシューズを
履くことで、9kmしか歩けなかった人が
同じ疲労度で10kmも歩けることを意味します。
筋肉疲労を最小限に抑え、歩行距離を飛躍的にのばします。

4.重量比較

軟質ウレタン素材の10分の1の重さ
完全な発泡体である「パワークッション」は、
従来の軟質ウレタン衝撃吸収素材の
約10分の1という軽さ。
これをインソールとミッドソールに搭載することで、
サイズ25.5cmのシューズを310gにおさえ、
軽量化を実現しました。
これまでにない軽量素材、だゥら疲れにくい。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。